スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨、というよりは・・・豪雨?

連日九州や福島の災害が報じられていますが、 梅雨、というしとしととした長雨から、 ここ数年は【ゲリラ豪雨】に変わってきている気がしますね。 こんにちは、インストラクターの花形です。 話は少しさかのぼるのですが、 10年ほど前、まだ実家の名古屋にいたころ【東海豪雨】を体感いたしました。 私の家自体は高台だったので、浸水とはならなかったのですが、 最寄りの駅は地下鉄だったので、完全に水没。 駅周辺は 速度標識や一時停止の標識マークが水から顔を出すという ものすごい水没ぶりでした。 当時私は大学生でした。 雨は酷いけれど、まぁ大事ではないだろうとのんきに考え、 夜まで課題を大学でやり、さて帰宅、となって最寄り駅の惨状を知ったという・・・ いやー、何事かと思いましたよ。 最寄りから5つも手前で車両は完全に停止。 降りたものの携帯は混線で使用不可。 日頃忘れられた存在の公衆電話に長蛇の列ができ、 1人で途方に暮れたことを今でも思い出します。 何とか家に連絡し、父に出動願ったのですが、 河川や用水路の増水で駅5つ分を移動して迎えに来るのも一苦労。 現在地を大まかにしか伝えてなかったので、 巡り合えたのが奇跡という状態で、ようやく家に帰ることになったのですが、 今度はついに河川の増水が危険水位を越してしまったので、 各所の橋が通行止めになってしまったんです。 しばらくあちこち父は渡れる橋を探していましたが、 結局どこも無理で、高台に車を止め、 コンビニで急きょ食料を買い、車で一夜を過ごしました。 家にたどり着いたのは明るくなってからで、 父にずいぶん迷惑をかけたなぁ、と無事に帰宅できたからこそ言える感想だったりします。 「まぁ、大丈夫だろう」 「このくらいなら平気」 「大したことない」 台風や嵐であれば【災害】っぽく思うのに、 ただ【雨】だとどうも気持ちが緩む気がしますね。 でも水、本当に怖いです。 あっという間に水位が上がりますし。 この地方では【七夕洪水】という単語があるとか。 連日、車が動かなくなった、という映像を見ては、 これを準備しないといけないかな、と思っているところです。 車からの脱出用ハンマー 増水、浸水により、水圧でドアが開かなくなった場合、 ガラスを割って脱出するための道具です。 ・シートベルトを切る ・窓ガラスを割る 使わないことを祈りますが、 万が一の時にはこの道具なしに窓ガラス割るのは至難の業だと思いますので。 【車 脱出 グッズ】などの単語で検索してみてください。 ホームセンターなどにも売っていると思いますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日替わりインストラクター

Author:日替わりインストラクター


ららぽーと磐田近くのパソコン教室です。

受付時間 10:00~19:00

*水・日曜定休

*無料体験もいつでも受付中


格安・安心の料金で、
一緒にパソコンを覚えましょう!!


★HPはこちら

★お問い合わせは

school@amcovo.com


または

Tel:0538-33-2650

まで


オールマイティーパソコンスクール

〒438-0803 磐田市富丘50-5 Tel:0538-33-2650

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。