スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張って欲しい気持ち

皆既月食は庭に2時間。
寝袋から観察してました 花形です。


日食のイメージが強くて、完全に見えなくなるのかと思ったら、
かなり紅く残るんですねー。
望遠鏡やレンズ越しだとあの紅い色は見られないので、
肉眼の凄さを思いました。手ブレもしないんだよ!?


そして昨日は双子座流星群!!
去年は50個ほど見えたんですが、今年は眠気に負けました。
冬の天体ショーは結構まめにスタンバイする方です。

庭で見られるなんて!!大自然バンザイ

そんな美しい話つながりで・・・

現在私の手はインクまみれである意味とても綺麗な具合です。




プリンターの【インクが少なくなっています】のメッセージを見て、
インクを詰め替える人ってどのくらいいらっしゃいますでしょうか?

あ、もしくは新品を買ってセットしなおす人でもいいです。



今日は、
プリンター側の訴えをスルーし続けていたら、
あとから面倒なことになった
、という話をします。





コスト考えますと、詰め替えインクの方が確かに安いのですが、
いかんせん手が汚れます。



私は大丈夫、と思っていても、

よごれます。



あまりプリンターインクの詰め替えに遭遇したことのない方の為に言いますと、

インク、手についたらまず落ちません。

赤(マゼンタ)青(シアン)黄(イエロー)、そして黒。

一番目立たなさそうなのは黄色ですが、
黄色は手に染みついたミカンの汁のようにずっと残ります。
赤(マゼンタ)はちょっとしたケガっぽく見られます。




詰め替えの方式も、スポイトタイプ注射針タイプ
浸透圧応用してのポンプタイプ などなど様々ありますが、

一番多いのはインクボトルの口が細くなっていて、
直接インクタンクに注ぐタイプでしょうか。

ブチューーーッっとやる具合です。



・・・・正直、ちょっと面倒な作業なんですよね。


ですので、

印刷している最中に、この詰め替えを要求されると、

つい

『いや、大丈夫!』

『プリンターよ!お前は出来る子だ!』

『あと少しだから頑張れ!!』

と拍手、メガホンでの声援などなどの激励をもって、
なんとかその場をしのぎたい気持ちになるわけです。



そして、本日その結果。

かなり配色のおかしい写真を印刷することになってしまいました・・・・


どれか一色がなくなると色のバランスが一気に崩れて、

ものすごーーーくみどりっぽい写真

ものすごーーーく赤っぽい写真

ものすごーーーく青っぽい写真


もしくは

印刷ほやほやの写真に、既に10年くらい日焼けした加工が!?

なんてことになりかねません。



というわけで、


【インクが少なくなっています】の表示


プリンターは動くのでそのままGOしても壊れるようなことはないのですが、

なにぶん綺麗に印刷したいものに対しては、

要注意!
なのであります。





・・・・要は私が面倒くさがりなのがダメだったと。


そういうオチですかね、ハイ、

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日替わりインストラクター

Author:日替わりインストラクター


ららぽーと磐田近くのパソコン教室です。

受付時間 10:00~19:00

*水・日曜定休

*無料体験もいつでも受付中


格安・安心の料金で、
一緒にパソコンを覚えましょう!!


★HPはこちら

★お問い合わせは

school@amcovo.com


または

Tel:0538-33-2650

まで


オールマイティーパソコンスクール

〒438-0803 磐田市富丘50-5 Tel:0538-33-2650

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。